水漏れをきっかけとしてトイレリフォーム

トイレは生活に欠かせない設備で、できれば快適に使いたい場所です。日常的に使うからこそ、不便な場所であってほしくないと考えます。水漏れを起こしたときには、もっと快適な環境を作るためにトイレリフォームを考えてみるのも方法です。

■掃除の手間や節水効果

トイレで水漏れを起こし始めるのは、何らかの問題を抱えているからです。小さなパッキンの交換などで済めば、修理も簡単ですが、各所で問題を抱え使いにくくなることも出てきます。水漏れしたことをチャンスとして、リフォームしてみると、多くのメリットが生まれることに注目しなければいけません。
便器には寿命の長い陶器を使い、ひび割れでもしなければ使い続けられます。それでも、表面のコーティングは劣化していき、汚れが落ちにくくなり、掃除に手間がかかるのが問題です。トイレをリフォームする理由のひとつですが、新しい製品を入れると性能がガラッと変わり、掃除の手間は驚くほど減らせます。節水効果も10年ほど経過すると、驚くほどの差が付くため、かなりの節約が期待できるでしょう。

■快適な環境のために

水漏れを起こし、床や壁に劣化が見られたときにもリフォームを考える時期です。防菌や防臭素材を使えば、快適な環境を作り出せます。冬場寒いと思っていたトイレも、リフォームして少しでも温度変化をなくすことも可能です。ウォシュレットを取りつけたくても、電源がない場合もリフォームしてしまえば同時に取り付けられます。
段差をなくし手すりをつけて、バリアフリー化を進めるのも方法です。使っている間にライフスタイルも変わっていきます。いずれ行うつもりならば、水漏れをきっかけとして思い切った工事をしてみると効率的なのは確かです。

■まとめ
リフォームをするのは、簡単なことではありません。費用もかなり掛かります。水漏れで床材が傷んだときなどは、大規模に修理も必要なため、同時にリフォームすれば費用削減にもなるでしょう。快適な環境にしてみると、リフォームしてよかったと思えるはずです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ